FC2ブログ

プリザーブドフラワーの作り方教えます。花大学

プリザーブドフラワーの作り方を紹介しています。プリザの制作を楽しみましょう。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お花業界の人、これからは電子出版ですよ。

僕が元々、お花業界にはいなくて、いまでも半分別の業界にいるので、お花業界ののことをきくとちょっと変だなと思う事があります。

今日はそのひとつ、出版に対するお花業界の接し方について。

普通、出版の話が出版社から来て、編集いただいて、出版したあかつきには出版部数に応じた「印税」が入ります。

それが、お花業界はちょっと違う。

出版社から話がきた場合でも、お花の先生がほぼ自費出版。

すごくいい条件でも印税なしで出版。
割引で自分の本が買えるくらい。

つまり、本を出して儲ける事はほぼありません。

むしろ、名前を売ってあげるし、広告してあげるから、本の費用ぐらい持ってくださいねという感じです。

複数のお花の先生やお花屋さんが掲載されていたら、広告費として彼ら彼女達が払っています。

そういうものです。

お教室の先生は本を出す事がステータスだとさえ言われています。

本当にそれでいいのかなあ。

*******************

そこで、僕が提案したいのは、今後主流になる、iTunesやamazonで始まる、電子出版。

それなら、本を自分で作って、売れ残っても在庫はないし、損する事はありません。

時間くらいかな?

お花業界のような業界、まだまだあるんじゃないかな。

興味がある人は、ちょっと注意してみておいた方がいいと思いますよ^^

花大学 友重たくじ
スポンサーサイト
【 2012/03/30 】 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。