FC2ブログ

プリザーブドフラワーの作り方教えます。花大学

プリザーブドフラワーの作り方を紹介しています。プリザの制作を楽しみましょう。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひまわりを作りました。

メルマガで「ブーケのひまわりをプリザーブドフラワーにしたい」というお客様がいらっしゃったという話をしましたが、今日お客様にお渡しする事ができました。

まずはこれが作る前のヒマワリです。大小全部で15輪くらいのひまわりがありました。
ひまわりをこれから作ります

A液B液で作るわけですが、ひまわりの気になる点は花びらが丸まりやすいということです。
元気がよければ丸まらないのですが、今回のひまわりは「ブーケ」で結婚式から2日経っているお花。
ひまわり以外にトルコキキョウがあったのですが、ほぼ全滅でした。
気温もまだまだ高いので、早めにA液に浸けたいところです。そのため無理してでも全部A液に入れました。
ひまわりできました〜
下の写真は完成したひまわり。気持ちが花に通じたのか、割といい感じでできました。
丸まった花びらは乾燥時に手で伸ばしてあげました。

年に1、2回、プリザを作ってくださいというお話があります。
基本的には液を買っていただきたいのですが、お花を持ってきていただけて、できたプリザーブドフラワーを取りにきていただける方に限り、お話をうかがう事にしています。
何かあればご相談ください。

お問い合わせはこちらです。
プリザーブドフラワー花大学 友重たくじ
E-mail:pinfo@hanadaigaku.com
TEL:03-6382-9704
FAX:03-6840-3448
URL:http://preservedflower.hanadaigaku.com

関連記事
スポンサーサイト
【 2013/09/20 】 プリザAB液 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。