プリザーブドフラワーの作り方教えます。花大学

プリザーブドフラワーの作り方を紹介しています。プリザの制作を楽しみましょう。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レインボーフラワーレッスンをしました

指導者養成講座に通信ではなく、お店に毎月来ていただいている方がおりまして、今回はリカラーリング液のレッスンをしました。

リカラーリング液のレッスンはレインボーフラワーを作るレッスンになります。


レインボーフラワーというと生花にもプリザにもありますが、ここでレッスンはホワイトのプリザローズと3色セットになっているリカラーリング液を使ってレッスンします。

ちなみにリカラーリング液とはこちらから購入できます。
http://preservedflower.hanadaigaku.com/archives/08/080715162115.php

まずは液を用意します。あと白いプリザローズはリカラーリング液につけやすいように、また乾かしやすいようにワイヤリングしておきましょう。
リカラーリング液を用意します。白いプリザローズはワイヤリングしておきます。

イエロー、ピンク、スカイブルーの順に1/3ずつ浸けるとできあがり。
最初はなかなか難しいですよ^。^
3つの液につけたら乾かします

2色しか浸けなくても大丈夫です。左右、上下に色分けしてもいいです。
ただし3色、濃く混ざると汚い色になってしまうので注意してくださいね。
乾燥中のお花ですよ。
乾燥中のお花

楽しそうでしょ^^。
時間が経つのがあっと言う間。
6輪くらいすぐ作ってしまいます。

ということでレインボーフラワーのレッスンでした〜☆ミ
スポンサーサイト
【 2016/01/22 】 リカラーリング液 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。